フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« さくら | トップページ | キツネ村の帰りは仙台空港 »

2014年5月 5日 (月)

キツネに噛まれてみた

またまた行ってきたぞ、宮城蔵王キツネ村。
子ギツネが生まれてると聞いて。
 
しかーし。
さすがにゴールデンウィーク。
今日はキツネより人間の方が多かった・・・
 
現地到着10:30頃、
↓着いたらもう駐車場は満杯。
_dsc_0269 269
うえええええ・・・って感じ。
 
↓そして中に入ると、子ギツネの回りはこんな感じだ。
_dsc_0122 122
 
この時点でもう子ギツネは諦めた。
でも人がまばらになったところを見計らって撮ってみた。
↓コレだ。
_dsc_0124 124
_dsc_0125 125
小さくても、ちゃんとキツネ顔してるな。耳が大きいせいかな。犬とは違う。
_dsc_0127 127
_dsc_0129 129
金網にピント合っちまった。。。
 
頼めば抱かせてもらえるようだったけど、さすがに子供に混じって「抱っこしたい」とは言い出せなかった。小心者なので。
 
↓仔ウサギもたくさん・・・かわええ。
_dsc_0131
↑だが有料であるw
キツネは無料なのにウサギが有料ってのは解せない気がする。(;´∀`)
 
_dsc_0266 266
金網の中だとうまく撮れなかったのでウサギはこれ1枚だ。
フォーカスロックすればいいだけのに、なぜかとっさに思いつかない。。。撮影の経験値が足りないな。
 
 
さて、仕方がないので大きいキツネを見に行くことにして、場内に入る。
入る・・・なんだか、正月に来たときよりキツネが少ない気がする。
そして人間の数が多い。相対的な問題ではなく、絶対的に人間の頭数が多い。
 
↓キツネは・・・と見回すと、まぁ、やっぱり寝ている。
_dsc_0138 138
 
↓まだ白い山がすぐ近くに。
_dsc_0143 143
天気はいいけど山の上だから寒いかなーと予想はしていたが、予想以上に寒かった。失敗した。
 
↓歩きまわっていると、キツネが穴に潜り込むところに遭遇。
_dsc_0146 146
穴の正面に回りこんで中を覗く・・・ずいぶん深い。
↓・・・出てきた。
_dsc_0148 148
「なに覗いてんだよー、寝かせてくれよー」とでも言いたいのだろう。キモチはわかる。悪かったな。
 
↓キツネの休憩用棚の上で寝ているヤツ。
このフサフサ具合がたまらん。(*゚∀゚)=3ハァハァ
_dsc_0151 151
_dsc_0191 191
 
↓エサやり場は大賑わい。
_dsc_0152 152
・・・どう見たってキツネより人のほうが多い。キツネ村ならぬ人間村の様相を呈している。
 
↓寝てないキツネを撮りたいと思っても、起きてるヤツはじっとしていない。
_dsc_0153 153
(人間の)子供が追い回すわ、大声出すわ、、、キツネも大変だ。┐(´∀`)┌ヤレヤレ
こんな環境じゃゆっくりウンコもできないだろうw。
 
↓寝たフリしているとわりとスルーされるので、寝たフリするのが賢い方法。
_dsc_0155 155
・・・まぁ寝てると触られたりするので、やっぱり落ち着かないのだけど。
 
↓穴掘りキツネ。
_dsc_0156 156
_dsc_0159 159
↑穴掘りで汚れたキツネ。
穴掘りが好きなようだ。そこら中穴だらけだ。
穴掘りが好きなせいか、よく見るとツメが長い。かなり長い。
 
↓エサを横取りしようと追いかけっこが始まる。
どこにピント合わせてるんだか。動くモノの撮影も練習しないといかん。
AF-Cモードにしてたら追いついたかな?今度やってみよう。
_dsc_0165 165
 
↓「こっちにもエサくれよー」の図。
_dsc_0168 168
 
↓エサをくわえてウロウロしている白キツネ・・・どうするのかと見ていたら、隠していた。
だが、隠している最中に他のキツネに見つかり、強奪されていた。不憫なヤツ。
_dsc_0172 172
 
↓満腹なのか餌場の騒動をよそに寝ているヤツ。
_dsc_0182 182
 
↓仲良くウロウロしているヤツ。
_dsc_0186 186
 
↓キツネの家3階建て。
_dsc_0192 192
冬は屋根の上に上って寝てたっけな。
 
↓「今日は騒がしくてかなわん」の図。
_dsc_0205_2 205
 
↓金網の中に隔離されているキツネ。
ケガしてるとか病気のは隔離されている。
コイツはなんか顔が長くて「いかにもキツネ」って感じの顔。
_dsc_0209 209
 
↓そして問題の。
_dsc_0219 219
フンフンと寄ってきたのでしゃがんでみたら、目の前までやってきた。
犬みたいにクンクンするかなと思ってちょっと手を出してみたら・・・いきなりパクッときやがったw。
やっぱり犬とは違うな~。くんかくんかもペロペロも無しで、いきなり噛んでくる。
そういや、ほとんどクンクンしている場面を見かけない。犬ならよく地面に鼻を突っ込んで「フンッ」とかやるもんだけど。
 
この黒いヤツはしばらく回りをウロウロしていたので触ってみたが、見た目から想像してたより硬い毛だった。
触られるのは好きじゃなさそうだった。触ると「やめろ!」ってリアクションするw
 
↓黒いのと普通の。
_dsc_0225 225
 
↓白くて耳だけ黒いの。
_dsc_0232 232
 
↓木彫のキツネ。
_dsc_0234 234
 
↓こっちを見ている。
_dsc_0237 237
 
↓やっぱりこっちを見ている。
_dsc_0238 238
 
 
たいがい1時間ほどもウロウロしただろうか。
やっぱり人が多い&子供がウルサイということでキツネも落ち着かないので、今日は終わりにする。
やっぱりゴールデンウィークってのは時期が悪かったか。
 
 
キツネの囲いを出て、再び子ギツネ&その他の動物コーナーへ。
 
↓別の囲いに入っていた親子。
_dsc_0241 241
 
↓のりちゃんwに叱られて小屋に入る。
_dsc_0243 243
まさか、全部に名前が付いてんのかな。
何か特別なヤツだけ名前が付いてんのかな。
 
↓ヤギと馬コーナー。鹿と馬なら(ry
_dsc_0244 244
 
↓ヤギ。・・・冬はいなかった気がするな・・・?
_dsc_0248 248
_dsc_0249 249
 
↓んま。
_dsc_0251 251
子供は乗せてもらっていた。
 
↓アルプス一万尺、仔ヤギの上で~♪※
_dsc_0256 256
※正しくは「仔ヤギ」じゃなく「小槍」です。仔ヤギの上で踊ったら死んじゃいます。
 
↓つながれているキツネ。触れるヤツだからここにいるのかもしれない。
_dsc_0257 257
 
↓ほんと静かにしてくれよ。
_dsc_0258 258
 
↓北極ギツネのよしこちゃん。
こんなん閉じこめたらかわいそうだよな~。
_dsc_0259 259
 
↓北極ギツネ。
_dsc_0261 261
_dsc_0265 265
 
 
・・・また空いてそうな時期に行こう。
 
↓入り口のゴリラ。
_dsc_0271 271
 
そうそう、入場時の説明に「立ち止まるとオシッコかけられる」が増えた。
寄ってくるキツネは少ないんだけどな。

« さくら | トップページ | キツネ村の帰りは仙台空港 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557253/59586473

この記事へのトラックバック一覧です: キツネに噛まれてみた:

« さくら | トップページ | キツネ村の帰りは仙台空港 »