フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 飛べばなんでもいいってわけじゃないんだからねっ! | トップページ | 三沢基地航空祭2015 »

2015年9月 6日 (日)

角田宇宙センターが一般公開だったので

通常は展示室だけが見学できるのだけど、年に一度(?)くらいその他の施設も見せてくれる「一般公開」をやっているらしい。
たまたま今日だったので、つい一昨日行って来たばかりだけど、もう一度行ってきた。
 
一昨日はだ~~れも居なかったけど、さすがに今日は大勢いた。主に家族連れで、小学校低学年未満ぽいお子様が大勢。まいった。
 
 
今日は、展示室とは道路を挟んだ反対側のエリアへ誘導される。
総合案内所でパンフレットをもらって、とりあえず「見学ツアー」の列に並んでみた。
ここは20~30人くらいずつに分けて案内される。
 
「見学ツアー」で案内される「高空性能試験設備」は撮影禁止なので写真はない。写真はたぶん宇宙センターのホームページにあると思うのでそちらを探してみればいいんじゃないかな。
ここが何の施設かといえば、文字からだいたい想像できるとおり、高空の状態=ほぼ真空状態を作り出して、その中でロケットエンジンの実験をするところ。らしい。
実際にエンジンを吹かす部分と、オペレーションルームが、施設の職員さんの説明付きで見せてもらえる。
あと、実験の様子をビデオで見せてもらってツアーは終了。
 
 
次は「かんたん工作教室」と「水ロケット工作&打ち上げ体験」。
これはお子様向けなのでパス。
並んでたしな~~。
 
 
あと公開されているのが「高温衝撃風洞」。
ここは撮影OK。
こんな感じ。
 
↓右を見ると。
Dsc_0002
↓左を見ると。
Dsc_0009
一度この部屋を出て、写真の「安全第一」の辺りから再度中に入れる。
↓右端
Dsc_0018
↓黄色い筒の中をコレ(ピストン)が高速で右から左へ吹っ飛んでいくらしい。700kg以上あるとか。
Dsc_0021
「吹っ飛ばして何かにぶつける」という装置ではなく、装置は注射器みたいな仕組みで、このピストンで気体を圧縮して、圧縮された気体の圧力が鉄板をぶち破ったときの「衝撃」を実験対象にぶつけて実験をする装置なのだと。
衝撃は持続するものではないので、5/1000秒とかの一瞬を捉えて実験するのだと。
・・・と解釈したが、間違ってたらスマン。
「NASAもよく来て、この装置で実験するんですよー」と自慢げに話していた。
東北にもNASA来るんだ・・・(;^ω^)。
 
↓「安全第一」から中に入って右側(さっきまで居た辺り)を見たところ。
Dsc_0024
(中央下はビデオを流しているモニター)
青いパイプの向こうに、さっきの黄色いパイプがある。いまは分割されてるけど、実験するときはつなげて1本にするのだ。
 
↓左端。
Dsc_0025
この中に↓みたいなのを入れて実験する。
Dsc_0026
これ全長50センチくらいなのに、この中にいろんな測定器が入ってるんだと。
お触りOK。
金属のカタマリといった感じで、10kgくらいありそうな重さ。
 
 
とまぁ、今日見せてくれた施設はこのくらい。
 
 
あとは、一昨日も見た展示室棟。
上の会場とは道路を1本挟んだだけの場所なのだけど、バスで移動させられる。
バスに乗ってる時間は3分もないのだけどな~。
Z001
Z002
白い枠の中にエンジン。2基。奥に見える黄色いのは燃料タンク。
 
展示棟に入って正面の部屋。
Z003
さすがに人がいっぱい!
左側にスクラムジェットエンジン、右下にシミュレータの画面。
(写真はテキトーに3枚くっつけた。ズレてるけど(・з・)キニスルナ!
一昨日行ったときは部屋の真ん中に何か置いてあったような気がする・・・写真撮ってなかたんだよな~。
 
そして、一昨日かじりついたシミュレータは・・・
Z004
今日はお休み!
右上の穴から操作用のマウスが出ていたのだけど、マウスも撤去されてるな。
一昨日遊んでおいてよかったぜ~。ヽ(゚∀゚)ノ
まだやり残してるから、また行くからな。
次は全部100点とるまで止めないからな!(;^ω^)
 
 
真ん中のセミナールームだかなんかは、椅子が撤去されてパネル展示されていた。
Z005
この宇宙センター、50週年なのだそうな。
そんな昔からあるのか。そりゃぁ市もロケット建てる罠。(;^ω^)
 
 
奥の部屋にあったエンジンのノズル。
Z006
コレ、打ち上げに失敗したものを、原因を調べるために海中から引き上げたものらしい。
どうりであちこち壊れていたわけだ。
 
 
この後、再びバスで元の会場に戻って~、アンケートを書いてJAXAクリアファイルをもらって、本日の見学は終了~。
 
ちなみに。
ここから40~50分も行くと、蔵王キツネ村である。
蔵王キツネ村>宇宙センター>仙台空港というコースだと、まる1日遊べるな。(゚∀゚)
 

« 飛べばなんでもいいってわけじゃないんだからねっ! | トップページ | 三沢基地航空祭2015 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557253/62230174

この記事へのトラックバック一覧です: 角田宇宙センターが一般公開だったので:

« 飛べばなんでもいいってわけじゃないんだからねっ! | トップページ | 三沢基地航空祭2015 »