フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 今日は戦車の日~~♪(大和駐屯地61週年記念行事) | トップページ

2017年6月18日 (日)

細倉マインパーク見物

なんとなく、細倉マインパークに行ってみた。
ウチから、自動車道を使っても1時間半くらいかかる場所にある。
20年少し前に閉山したらしい、鉱山跡だ。観光坑道になっている。
大規模だし、キレイなところなのだけど、人が少なくてちょっと寂しい感じだな。
いや、他にもお客さんはいるんだよ? いるんだけど・・・規模の割に少なくて、やっぱり寂しい。
Dsc_1933 1933
 
入場券売り場で「一人」って入場券を買う。(;´∀`)
券売り場のおばちゃんも退屈そう。
 
そして入り口。
Dsc_1914 1914
 
入る。
Dsc_1915 1915
中はしっかり整備してある。
特に、床はガッチリとコンクリート。歩きやすいっちゃぁ歩きやすいのだが、あんまりキレイすぎて、坑道としてのリアル感に欠ける気がする。
 
入ってカーブを曲がったところにいる細倉君(仮称)。
Dsc_1916 1916
曲がっていきなり目に入るので、ちょっとギョっとする。
 
坑道らしい景色が始まる。
Dsc_1917 1917
・・・いま気づいたが、両脇にガラスのドアがあるな。なんだこれ。普段は閉まってるのかな??
 
Dsc_1918 1918
けっこう水が湧いているようで、あちこち「ポタポタ」と水音がする。
天井もシートで覆ってあるが、それでも通路は濡れている。
 
つづいてギョっとさせられた場所(;´∀`)
Dsc_1919 1919
Dsc_1920 1920
なにしろ人形の顔がリアルなのである。
一人ずつ顔が違うのである。一瞬、ほんとの人間かと思うのである。
こんな洞窟の中でこれは、軽くホラーである。
なんでここまで顔に凝ったのだ?;^^)
 
Dsc_1921 1921
暗いので手ブレくらいするのだ。
そして、ここの人形も顔がリアルなのだ。
もう、ホントの人間が混じっていて、急に「うわあああああ!!」って驚かしてくるんじゃないかって怖くなるのだ。
まして、こっちは一人だからな!?(;´Д`)
 
Dsc_1922 1922
Dsc_1924 1924
神社がある。
お酒がたくさん置いてある。
 
Dsc_1925 1925
砂金採り体験ができる。。。が、お客さんはいない。
有料なので券売りのおじさんが一人いるが・・・おじさん、1日中ここにいるんか? なかなかキビシイな、精神的に。
 
Dsc_1926 1926
Dsc_1931 1931
少しずつ降りてきたが、上りは一気だ。階段が長い。
 
Dsc_1932 1932
階段を登ると、すぐ出口だ。
 
うーん、、、なんだか物足りない感じ。
先に書いたが、足元がしっかりコンクリートで固めてあるので、歩くのには全く不安がない。不安が無さすぎて、ややつまらない。あっさりしすぎている感じ。
ちょっとキレイに作りすぎちゃったんじゃないかなー・・・。
 
 
この後、リフトで登って~、スライダーで滑り降りてみた。
これも、ちょっとなんか足りない感じだなー。
写真はない。
 
Dsc_1933_2 1933
駐車場から左の方に伸びている通路が見えるが、今は閉鎖されている。
Google地図で見るとなんか結構な規模の施設があるのだが・・・寂れちゃったのかなぁ。もったいないなぁ。
 
なんか、全体的に惜しい感があふれる細倉マインパークである。
 

« 今日は戦車の日~~♪(大和駐屯地61週年記念行事) | トップページ

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557253/65427662

この記事へのトラックバック一覧です: 細倉マインパーク見物:

« 今日は戦車の日~~♪(大和駐屯地61週年記念行事) | トップページ